2019年10月より消費税が10%になります。
そのタイミングで全国で火災保険(建物の保険)があがります

が!(鹿児島の方は心して見てください)

その全国の中でも一番上がるのが鹿児島県なんです!

木造の家の場合なんと25%も!!!!!
今まで100,000円だった保険料が125,000円になるって事です。ガーンですね。

更に分譲マンションや共同住宅のビルはもっと上がります。

なんとプラス40%!!

どんな基準で鹿児島が危ないって決めたのか分かりませんが、鹿児島の桜島は穏やかだよ~(^^)
最近は灰も降らないよ~

保険料を安く抑える方法

結論だけ言いますと9月末までに保険の契約をするのが一番だそうです。
詳しくは下の記事を見たり、直接保険屋さんに聞いてみてください。

保険は以前は30年もの長期間かけられましたが、災害が続くので今の火災保険の最長は10年です。

なので今入ってる保険屋さんに9月までに10年で契約したいんだけどって相談してみてください。

 

今から家を買う方は9月末までに契約はしていたほうが良いようです。

 

まずはどうしたらいいだ~って方はご相談ください(^^)
当社も保険の代理店をしてるので無料で見積もったり、
信頼してる保険屋さんの紹介もできます。

 

今回知り合いの保険屋さんのお話やこちらの保険屋さんの分かりやすい記事を参考にしました。
詳しく知りたい方はご覧ください。
記事
記事

無料動画セミナー

鹿児島で住宅購入を検討されているあなたへ

「プロが教える土地から選ぶマイホーム購入術

失敗しないための3つ秘訣」

を無料で今すぐ手に入れてください!

おすすめの記事