2018年4月に鹿児島初
「障害者の方も住みやすい(健常者混合)」

「DIY(改造)できる」

「レンタルスペース付き」

の賃貸マンションが鹿児島市鴨池の地に誕生します!

 

最新情報はFacebookページから

※2月25日㈰に第1回見学会&説明会を行います!

説明会のリンク先はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このマンションは障害者にも健常者にとっても今までにない賃貸住宅の魅力を形にしています。
共同住宅だからこそできる「人との繋がり」
そのコンセプト~マンション誕生のきっかけ~将来の展望までご紹介していきます。

まず初めにマンション名は「ツクルUD」と命名しました。

 

自分で愛着ある部屋を作るという意味で「ツクル」
この場所で部屋はもちろん、人との繋がりも自分の将来も作っていって欲しいという意味での「ツクル」。

 

UDはユニバーサルデザインの略です。

最初にこのマンションは

鹿児島市鴨池2丁目17番3という場所に現在建築中です。(H30年1月現在)

イオン鴨池店(旧ダイエー)の近くです。

 

1Kタイプの鉄筋コンクリート造り5階建てで、

20世帯が住む障害者、健常者混合の賃貸マンションとなります。

このマンションは介護付きのマンションではありません。
1人で生活をし、人との繋がりコミュニケーションを発掘し、自分の将来も明るいものにしていって欲しいです。

このマンションを作るきっかけは一番手前に写ってる矢野さんとの約2年前の出会いからでした。

 

不動産という仕事柄車いすの方に賃貸のお部屋を案内した事はありましたが契約してもらった事は実はありませんでした。

 

車イスの彼から住まい探しで困ってる実情、賃貸住宅における課題の本音を聞きました。
その時が自分の手でこの課題を解決する住まいを作ろうと決めた瞬間でした。

 

管理会社ツインビーの田中さんが書いたブログ「一人の車椅子の方との出会い・・」のほうが僕たちの出会いを分かりやすく書いてくれてますので是非ご覧ください。
このマンションのプロジェクトは上の7人で計画を進めてきました。

障害者が何に困っていて、それをどうすれば解決できるのか。
またその先にどんな未来が待っているのか。

書き出せばきりがないですがたとえばこんな課題があります。

 

マンションを探した事がある障害者の方なら分かると思いますがお部屋を探すのはとても大変です。
まずオーナー(家主)はできれば車いすの方より健常者の方に貸したいと思っています。

車いすの傷が付く、退去時にトラブルになりたくない、など理由は様々です。

 

不動産会社も親切な会社も沢山ありますが、みんながみんな協力的な会社という訳ではありません。

 

次に晴れて入居できてもお部屋の改造には制限があったり、退去時は元に戻さないといけません。

しかし!

このマンションでは障害者の方が住みやすいように工夫がしてあります。
原状回復は基本的に不要です。

愛着をもって改造(DIY)したお部屋は次の入居者へと引き継がれていきます。

詳しくは下段参照。

このマンションのコンセプトを決める上で障害者の方達に話を聞きに行ったり、就労支援事業所も回りました。
実際にお部屋に行き検証も重ねてお部屋の作りも決めてきました。

 

設計士とも何度も打ち合わせを重ね、建築会社の協力もあったからこそ形にする事ができます。(H28.1月現在)

上の左の写真は実際に車いすで生活をされている方のお部屋の写真です。
様々な工夫がされています。

 

今回のマンションでは壁に車いすの傷が付いてもいいように上下別々のクロスを貼ります。
これにより下のクロスだけ張り替えればいいようになります。

 

電気のスイッチを少し低くしていたり。

他にもこんな工夫をしています。

バリアフリーの工夫。
エントランスはもちろんお部屋も全てではないですが段差のないバリアフリー仕様です。

 

駐車場4台のうち1台は車いす用に幅が広くなっています。

 

扉があると使いづらいという経験談から扉のないキッチンを作ってもらいました。
今のところ20部屋中、4部屋はそのタイプのキッチンです。

このマンションの間取り図面です。
詳細な資料が欲しい方はお送りしますので遠慮なく言ってください。

 

各階に1Kが4部屋づつあり、1階の1部屋はレンタルスペースとして貸し出します。

このマップは僕が書きました。
上手には書けませんが色んなお店に行って、美味しいもの食べたり、買い物したり、町の人とも出会って、自分の住む町を好きになって欲しいという想いを込めて書きました。

 

のちほど紹介する八幡青年会きしゃば族という人との繋がりが産まれる地域コミュニティーもありますので、それをご紹介できるのもこのマンションの魅力の一つです。

 

窪商事はこの隣の下荒田という町にあり、僕自身も子供の頃からこの界隈で育ってきたのですがとても便利で住みやすい町です。

電車も近く学校も買物、飲食も揃っているエリアです。

原状回復って知っていますか?

 

賃貸の場合、引っ越す時は借りた時の状態に戻さないといけません。

せっかく工夫してお金もかけて、愛着を持って作った部屋なのに元に戻さないといけない。

勿体無いですよね!

 

そこで考えたのがカスタマイズ賃貸という貸し方、借り方です。

その魅力とは
たとえば普通の賃貸住宅では押しピンを刺すのもギリギリOKかなという程度ですが、このマンションでは自由に壁に造作ができます。

 

おしゃれな棚を取り付けたり、壁紙の色を変えてみたり。
アイデア次第で好きなお部屋が作れます。

 

DIYをした事がない方、忙しいけどお部屋はおしゃれにしたいという方の為に知り合いのリフォーム会社の社長とお部屋コーディネートの料金プランを作ろうと思ってますのでご安心ください。

 

DIYに関しても田中さんのブログ「一人の車椅子の方との出会い・・」のほうが上手に書いてますの是非ご覧ください。

実際にマンションが完成したら一部屋は自分達の手でDIYで改造してみよう!
と考えています!

 

どんなお部屋にするかはまだ未定ですが「この部屋借りたい!」と思って頂けるお部屋作りをみんなでしてみようと思います。

 

その際はまたお声掛けしますので一緒にお部屋作りをしましょう!
宜しくお願いします。

このマンションはもちろん健常者も住めます!

 

設備は普通の新築マンションと変わりません!
オートロックだって、エレベーターだって、ネット無料だってついてます!

 

「DIYができるマンション」という物件は空室で困っているマンションでDIYできるという差別化を図り入居者を募る手法です。
そのほとんどが今は築年数の古いマンションで行われています。

 

国土交通省からガイドラインも発行されるほど現在DIYは賃貸の流行となっています。

このマンションは綺麗でセキュリティーも整った安全なマンションでDIYができるというのが他とは違う特徴です。


次にレンタルスペースですが当社は隣の下荒田という場所でレンタルスペース「つむぐば」を運営しています。

 

その場所ではたくさんの出会いも生まれています。

今回のマンションでも人と人を繋げたいという想いから一部屋を入居者が交流できる部屋にする事にしました。

 

そこで1~2ヵ月に1回、入居者同士の交流会(希望者による)を開いて行こうと考えています。

使わない時はレンタルスペースとして外部の方へもお貸ししていきます。


アンケートを募りまして料金や利用形態などはおおすじ決まってますが発表まで今しばらくお待ちください。(平成30年1月現在)

管理会社は僕の尊敬する田中佑介さん。
たびたび登場しているブログ「一人の車椅子の方との出会い・・」の作者です。

 

賃貸経営プロパティマネジメントやリノベーションなど頭脳的、戦略的な考えはもちろんですが田中さんの
「お客様優先」の考えに惹かれ今回のマンションの管理をお願いする事にしました。

 

僕たちが大事にしないといけないのは入居者でありオーナーであり。
その為にはただの賃貸管理だけではなく賃貸経営のプロが必要です。

 

田中さんはこれからの不動産管理会社の業界を変えて行く方だと思っています。

賃貸経営でお困りの方、安定した賃貸経営をお望みの方はこちら
㈱ツインビーHP

鹿児島市の補助金制度を使えば入居者(障害者)の方はもっと手軽に手すりをつけたり、補助装置をつけたり、障害者用の洗面台などを設置、改造ができると思います。

 

お分かりの方がいれば知恵をお貸しください。


人との繋がりというのはとても大事です。
僕もたくさんの人に助けられ成長してきました。

このマンションに住む人にとっていい出会いが生まれるように協力していきます。

 

レンタルスペースで入居者同士の交流を
・毎月交流会を行っている八幡青年会きしゃば族で人との交流を

・毎月異業種の勉強会を行っているトラストバンクかごしまでビジネスの発展を

最後に

誰だっていつかは親元を離れ自活をする将来がきます。

このマンションで一人でも多くの方が自立に繋がってくれるといいなと思っています。

 

その為には多くの支援者との繋がりも必要ですし、自立をしていく為の情報も仕事も必要です。

 

甘い生活を与える訳ではありませんので志をもって一緒に楽しく将来を見据えられたら本望です。

 

とは言っても普通に住めば普通の賃貸住宅と変わりませんのでDIYできるのを楽しんで賃貸生活をエンジョイするライフスタイルも良いと思います!

このマンションは平成30年4月末に完成します。
来月2月25日㈰には第1回目の見学会を行います。
(平成30年1月現在)

 

ご興味のある方はご連絡ください。

 

長文を最後までお読み頂き誠に有難う御座いました。

*****************************************
: 有限会社 窪商事
: 〒890-0056 鹿児島市下荒田3丁目33番8号
: 電話099-251-8822 FAX 099-253-4880
: メール kuboyuusuke@gmail.com
: 担当 代表取締役 窪 勇祐
*****************************************
       

 

 

関連キーワード
  • 人と人、人と町が繋がるレンタルスペース「つむぐば」
  • 障害者の方も住みやすいDIY賃貸マンション「ツクルUD(ユニバーサルデザイン)」
  • 大成功!逃走中in東谷山小学校×おやじの会(報告編)
  • 第2回 逃走中in東谷山小学校 2017.2(未完成バージョン)
  • 町の不動産屋が紹介する下荒田のお店!(^^)!(飲食店編)
  • 親子で真剣に競い合った親子対決スポーツ大会2016!主催:ガッタニおやじの会
おすすめの記事
その他のコラム
田舎ってほど田舎じゃない物件もありますが 「田舎暮らしでスローライフー特集」パチパチ 紹介する物件は全て ①内外装リフォーム済み! (新品内...